WORKS

富士宮市 自然と共に暮らすオープンエクステリア

富士宮市

施工タイプ: エクステリアリフォーム

室内から富士山を眺めるために計画された住宅となります。オーナー様は愛知県在住で、仕事を引退すると同時に移住するための終の住処となります。今回はそんな住宅のエクステリアリフォームとなります。
既存であった木の角柱はそのまま活かし敷地間口に対して広がった建物をダイナミックに見せるために小松石による石積みにて階段を作りました。広い間口を絞ることで高級感が増し、周辺の緑豊かな街並みと調和を図りました。

小松石積による階段。エッジの部分や曲線部分に職人さんの技術力を感じます。
ひょうたんをモチーフに作成しました。
detail
before

SHARE